バックナンバー
 
 
 

2016年〜|2013年〜2015年|2010年〜2012年2007年〜2009年2006年以前

↓2015年度出版↓

食べもの文化 12月号 No493

 
特集:自分で考えて行動する子を育てる
    —第 30 回食と健康を考えるシンポジウムから—

 

食物アレルギーの基礎をちゃんと学んでマスコミなどの報道には惑わされないように  真鍋 穰
離乳食・幼児食で大切なこと  小野友紀
正論は劇薬、情報は鵜呑みにするな、四快を大事に  神山 潤
半分食べられた、えらいね≠ニポジティヴに、少しのんびりと構えて  山崎祥子
子どもって素敵だな、かわいいなという関係をつくりましょう  島本一男
話してよかった! 悩みや疑問、解決のヒント貰いました!

食べもの文化12月号
  一覧へ

食べもの文化 11月号 No492

 
特集:子どもも大人も「早寝早起き」のニッポンに
   ―眠りを大切にする環境を家庭にも社会にもつくりましょう―

 
身体を動かしているのは自分の意思?
大事なのは、いろいろな人がいるということ
さまざまなデバイスとの付き合い方
スリープヘルスの6ヵ条+α
子どもの眠りは大人の眠りを映す鏡
食べもの文化11月号
  一覧へ

食べもの文化 10月号 No491

 
特集:食事中の気道閉塞トラブルを防ぐ

 

食事中の事故をなくすための工夫と心構え  山崎祥子
嚥下の事故を防ぐ調理上の工夫―乳児の場合、幼児の場合―  小川美智子
のどにつまりやすい食材一覧  小川美智子
嚥下の事故を防ぐために食事中に気をつけること  新井るみ子
食事中に事故が起こった時の対処の仕方  鈴木陽子
食事中のヒヤリハットについて聞きました  編集部

食べもの文化10月号
  一覧へ

食べもの文化 9月号 No490

 
特集:クッキングで五感イキイキ

 

みんなでつくった野菜でクッキングする喜び  井澤美幸
くまちゃんカレー%o場にびっくり!  山本理紗
群馬の煮込みめん料理「おっきりこみ」  東山真衣
レシピ片手に炊飯器でパン作り!  安達さと子
室内は果物の香りでいっぱい!ドライフルーツ作り  林野朋子
年長さんが作る1000個のお月見団子  菊池千鶴子
失敗しないおすすめクッキングメニュー  林野朋子

食べもの文化9月号
  一覧へ

食べもの文化 8月号 No489

 
特集:離乳食―適した食材、適さない食材   小川美智子 

 
離乳食を作るときの大事な視点
ひと目でわかる離乳食に適した食材、適さない食材
食材の大きさ・固さの目安
乳幼児の窒息事故を起こさないために
食べもの文化8月号
  一覧へ

食べもの文化 7月号 No488

 
特集:体によい清涼飲料ってありますか?

 
清涼飲料で健康になれる?  天笠啓祐
コーラがトクホになる不思議/ノンアルコール飲料がなぜトクホに?/野菜ジュースには問題がいっぱい/乳酸菌飲料で腸内環境を整えることはできない/エナジードリンクと栄養ドリンクはここが違う/スポーツ飲料はここがヘン!
 
体によいとは限りません 商品表示を見てみましょう  
アメリカ合衆国の清涼飲料事情―ソーダへの逆風  東昌美
清涼飲料 ここが疑問!―『食べもの文化』読者サポーターに聞きました
参考資料 清涼飲料の糖度一覧
食べもの文化7月号
  一覧へ

食べもの文化 6月号 No487

 
特集:これなら出来る!生活リズム改善法

 
子育て科学アクシス・成田奈緒子先生からのアドバイス  成田奈緒子
これなら出来る生活リズム改善法  
 事例1 負のスパイラルに陥っている主婦A子さん
 事例2 朝起きられないBちゃん
 事例3 乱暴し、暴言を吐き、教室から抜け出す小柄な中学生C君
 【生活リズム改善】七つのポイントはこれだ
 子育ての悩み!子育て科学アクシスに相談してみよう
食べて、寝て、早起きする子は心も育つ  井澤美幸
食べもの文化6月号
  一覧へ

5月増刊号 子どもに飲ませたくない清涼飲料
 
天笠啓祐・食べもの文化編集部 編著/A5判/88頁/定価 本体1000円+税

 清涼飲料は自販機やコンビニなどでいつでも購入することができ、全国清涼飲料工業会の統計によると生産量は4年連続で生産量の記録を更新しています。暑くなる季節に飲む機会が増える清涼飲料ですが、子どもに注意したい清涼飲料にはどんなものがあるでしょうか。本書では子どもの発達を阻害する原材料が使われている清涼飲料は何か、どんな問題があるのかを具体的な商品を例に解説します。スポーツ飲料やゼロ飲料を選べばよいのか?など清涼飲料の種類ごとの選ぶ際のポイント、子どもに必要な水分量がわかります。

 
【主な内容】
 

1章 子どもの発達を阻害する恐れのある清涼飲料の原材料
1 コーラ・エナジードリンクの“カフェイン”
2 安全性に問題のある“人工甘味料”
3 糖尿病・成人病を引き起こす可能性のある“異性化糖”

2章 種類別清涼飲料 それぞれどんなもの?選ぶ時の注意点
炭酸飲料―炭酸飲料とはどんなもの?/子どもの体への影響は/子どもが飲む時の注意点
スポーツ飲料―スポーツ飲料とはどんなもの?/どんな添加物が使われているの?/体に必要なものですか?/熱中症や脱水症状などを予防できますか?
野菜飲料―野菜飲料とはどんなもの?/野菜は国産ですか?輸入ですか?/一日分の野菜とありますが、野菜で食べるのと飲料は同じですか?/農薬が心配ですが?
果実飲料―果実飲料とはどんなんもの?/濃縮還元とはどんなことですか?/どうして香料が入っているのですか?/ジュース、果汁入り飲料とはどう違いますか?
乳飲料・乳性飲料・乳酸菌飲料―乳飲料・乳性飲料・乳酸菌飲料とはどんなもの?/乳酸菌をたくさん摂ってもいいですか?
コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶飲料―コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶飲料とはどんなもの?/茶葉は国産ですか?輸入ですか?/子どもの体への影響は?
豆乳飲料―豆乳飲料とはどんなもの?/遺伝子組み換えでない大豆使用とありますが、飲み続けていいですか?
ゼロ飲料―ゼロ飲料とはどんなもの?/ゼロカロリーなのにどうして甘いのですか?/子どもの体への影響は?
エナジー・ビタミン飲料―エナジー・ビタミン飲料とはどんなもの?/飲むとハツラツになったりしますか?/子どもが飲む時の注意点は?
作ってみました!清涼飲料
 梅ジュース/人参ジュース/トマトジュース/ホットレモン/バナナジュース/ブルーベリーのジュース

3章 子どもに必要な水分

4章 データで見てみよう清涼飲料
@生産量の推移 A異性化糖生産量 B清涼飲料の糖度・栄養成分一覧

子どもに食べさせたくない食品添加物
  一覧へ

食べもの文化 5月号 No485

 
特集:工夫満載!土曜日の昼食、そして朝食
    ―少ない人手でバランスよく―

 
土曜日―ひとりで作る昼食メニュー(主食がごはんのとき)  小川美智子
土曜の昼の麺類メニュー  末次敦子
緑黄色野菜もバッチリ!(ごはん、うどん、パンで食べるメニュー)  上橋俊子
朝食におすすめ!10分でできちゃう献立  植草真喜子
余裕のある休日の朝に
食べもの文化5月号
  一覧へ

食べもの文化 4月号 No484

 
特集:好き嫌いどうします?

 
保育園からのリポート
 「好き嫌い」をどう受け止めるの?  吉田シズ子
 遠足の日のお弁当がきっかけになって
   ―8月入園・A君のホップ・ステップ―
 上田朱実
 友だちがいたから嫌いなものも食べられるようになった  青木知子
 自分で選んでいいよ  牧裕子・山本理沙
 ピーマンに「おいしくなーれ」と呪文をかける
中里敬宏・金澤恵子・津久井由紀子
 「好き嫌い」があってもいい。いつかきっと食べられる  三嶋弓恵
 苦手なものは強引にすすめない  山本千恵子
 
好きな食べものを増やすほうがいい  山崎祥子
「これ嫌い」という表現を温かく受け止める  島本一男
どの子も好きな料理【主菜編】  末次敦子
どの子も好きな料理【副菜編・ワンプレート編】  上橋俊子
食べもの文化4月号
  一覧へ

食べもの文化 3月号 No483

 
特集:みんな笑顔で「ごちそうさまでした」
    ―和食中心の献立なら、みんなが楽しく・おいしく食べられます―

 
食べるものも、その量も自分で決める!
除去してもこんなに豊かな献立が!
工場生産物でなく自然生産物≠食べましょう
赤ちゃんの口から見えてくるもの・見えないもの
「どの子も楽しく食べられる給食」という言葉の深―い内容 参加者と講師の話し合い
〈参考〉牛乳は飲まないほうがいいのか?
食べもの文化3月号
  一覧へ

食べもの文化 2月号 No482

 
特集:アレルギーの子もみんないっしょに「いただきまーす」

安藤京子 
食物アレルギーの食事の基本
食物アレルギーの給食対応
除去に配慮した献立作り
食物アレルギーの子もいっしょに食べる食事
みんないっしょに食べられる幸せ
食べもの文化2月号
  一覧へ

食べもの文化 1月号 No481

 
特集:赤ちゃんのお口とお話しましょう
    ―そしゃくと嚥下の発達のために―

山崎祥子 

赤ちゃんの食べる力をつける

食の場面で獲得するコミュニケーションの力
じょうずに食べられないという問題は、なぜ起こる?
改善のための「目の付けどころ」
食べもの文化1月号
  一覧へ

↓2014年度出版↓

食べもの文化 12月号 No480

 
特集:特集:「第29回 食と健康を考えるシンポジウム」から
      大丈夫だよ、おかあさん!

 

食物アレルギーの原因と治療の基本 

 眞鍋穰
離乳食は一人ひとりの発達や生活リズムに合わせて  小野友紀
米国産の乳製品には成長ホルモン、抗生物質の問題がある  片山知史
脳を育てる三つのステップ  成田奈緒子
「そうか、わかった!」―アレルギーのこと、心のもち方のこと  意見交換
食べもの文化12月号
  一覧へ

食べもの文化 11月号 No479

 
特集:牛乳・乳製品・スキムミルク

 

牛乳についての基礎知識 

 増田哲也
「牛乳」の種類  編集部
米国産の乳製品には成長ホルモン、抗生物質の問題がある  天笠啓祐
牛乳とスキムミルクの栄養価比べ  上橋俊子
保育園で使っているのは牛乳?スキムミルク?  編集部
牛を育て牛乳・ヨーグルトを作る  磯沼正徳
食べもの文化11月号
  一覧へ

食べもの文化 10月号 No478

 
特集:子どもの視力 気になりませんか?

 

子どもの視力が低下している!−求められる対策とはなにか?  野井真吾

 日本の子どもにおける健康問題の変貌
 子どもの「視力低下」に及ぼす電磁波の影響
 外遊びで“からだと心”を全面発達させよう!
 子どもの「視力低下」が求める対策とは・・・・・・!?
子どもの目の健康と食事(参考レシピ付)  可野倫子
 目の健康に必要な栄養素
 子どもの目を守る生活習慣を
食べもの文化10月号
  一覧へ

食べもの文化 9月号 No477

 
特集:うま味の添加物 子どもに食べさせたくないわけ

 

多くの食品に使われているうま味調味料って、どんなもの?  天笠啓祐

うま味の調味料として使われる食品添加物一覧
子どもには天然のうま味で本当の味を伝える 小川美智子
野菜のおいしさウオッチング 沢野勉
食べもの文化9月号
  一覧へ

8月号別冊 給食室の仕事・基本のき
 −安全でおいしい保育園の食事つくりのために−
 

小川美智子著/A5判/96頁/定価 本体1200円+税

安全でおいしい給食作りのために、保育園のベテラン栄養士の著者が給食作りの「基本のき」を伝えます。経験の少ない新人栄養士さんはもちろん、ベテラン栄養士さんも改めて押さえておきたい給食室での基本が確認できます

 
【主な内容】
 

1章 保育園の給食の仕事とは
さあ、今日も始めるよ!調理室のバタバタ/いっしょに食べて、おしゃべりして/子どもたちが大きくなることへのお手伝い/子どもは自分で食べものを選べない。だから・・・/本物の味って何かな? ほか

2章 給食室の仕事・基本のき
調理室に入る前に必ず行うこと/乳幼児のための調理の基本/調理室の人間関係・コミュニケーションををどうとるか/安全で効率よく調理室内で作業する際のポイント/栄養価計算と献立作成の基本/食材の発注・搬入・保管の基本/離乳食の献立作成の基本 他

8月号増刊 給食室の仕事・基本のき
  一覧へ

食べもの文化 8月号 No476

 
特集:子どもたちと魚を食べる ―放射汚染の不安の中で―

 

あれから3年 海は今どうなっているのか  片山知史

 その1 水産物の放射能汚染
  漁業の復興は?再建は?/海洋域の放射性物質の分布状況/水産生物における放射性物質/
  風評問題をどう考えるか/水産物の安全管理
 その2 魚介類のメリットと注意すべきこと
  国内外で広く知られる魚介類の栄養と機能/食料としての魚介類のメリット/魚介類におい
  て注意すべきこと
ウチの園の魚の仕入れ先
 阿部鮮魚店さんとの出会い  上橋俊子
 築地から運んでくれる魚屋有馬さん  末次敦子
食べもの文化8月号
  一覧へ

食べもの文化 7月号 No475

 
特集:スポーツ飲料の害

 

意外に多いスポーツ飲料の糖分 石黒昌孝

これでは「健康飲料」とは言えない“スポーツ飲料(水分補給飲料)” 天笠啓祐
[資料]スポーツドリンクの栄養成分表示・糖度一覧
水分は子どもにどれくらい必要なの? 倉信均
汗をかいて体温を下げるのが一番よい方法―じょうずに水分補給を 並木望
[資料] 清涼飲料の栄養成分表示・糖度一覧
食べもの文化7月号
  一覧へ

食べもの文化 6月号 No474

 
特集:食べる・寝るを大切に

 

食べること・寝ることを整えて脳をつくる  成田奈緒子

 古い脳と新しい脳の二重構造になっている頭脳
 古い脳をどのようにして育てるか
 いつからでも作り変えられる古い脳
 大人からよい脳作りを
 
食事・遊び・睡眠のアンケートを実施して  吉川慶子
食べもの文化6月号
  一覧へ

5月増刊号 子どもに食べさせたくない食品添加物
 
天笠啓祐・食べもの文化編集部 編著/A5判/104頁/定価 本体1000円+税

 知らず知らずのうちに食べている食品添加物。その中には安全性について問題が指摘されているものも少なくありません。大人より体の小さい子どもには、その影響が大きいことが十分に考えられます。
 何が危険なのか、アイスクリームやスポーツ飲料など子どもの好む食品には どのような食品添加物が使用されているのか、実際に販売されている商品を例に解説。カレールーやドレッシング、ピザなど「手作りすれば添加物なし!!」のレシピや巻末に食品添加物一覧も掲載。

 
【主な内容】
 

1、絶対避けたい! 食品添加物
ハムやソーセージに使われる亜硝酸ナトリウム
これまで食品添加物として認められていなかった抗生物質ナイシンとナタマイシン
輸入のバナナ、グレープフルーツ、レモンなどに使われるOPP、TBZ、イマザリル
 ほか

2、子どもが好む食べものと食品添加物
スパゲッティー、コロッケ、麻婆豆腐、即席みそ汁、ドレッシング、焼き肉のたれ、
カレールウ、カップ麺、漬け物、食パン、スポーツ飲料、野菜ジュース、チョコレート、
アイスクリーム  ほか

3、食品添加物基礎知識Q&A
食品添加物とは何ですか?
どのような種類がありますか?
安全性はどのように確認されているのでしょうか?
天然の添加物だと安全性に問題はないのでしょうか?
 ほか

4、食品添加物一覧

子どもに食べさせたくない食品添加物
  一覧へ

食べもの文化 5月号 No472

 
特集:離乳食 ――無理のないすすめかた

 

離乳食は「何を」、「どのように」食べるのか

 小野友紀
 1 赤ちゃんは「何を」食べるのか ――授乳期や離乳期
 2 赤ちゃんは「どのように」食べるのか
 3 すべての職員が連携して
 4 今後の保育園給食の課題
 
離乳食で与える食品一覧  富士市子ども保育課
食べもの文化5月号
  一覧へ

食べもの文化 4月号 No471

 
特集:給食室があるしあわせ

 

幼児期の保育における給食室の意義
 ―― 子どもが育つ場としての給食室と台所の大切さ

 小川雄二
給食室の力
 ―― 栄養士・調理師の仕事について考える
 島本一男
「見える給食室」のいいところ  牧 裕子
保育園で調理室が「みえる」幸せ  鈴木ゆかり
心を育てるおままごと  寺内定夫
空き箱で作るキッチンセット  寺内定夫
あるものを活用してお料理ごっこの道具にしよう  高杉末子
食べもの文化4月号
  一覧へ

食べもの文化 3月号 No470

 
特集:“ボクってすごい”“アタシってすごい”と思える子を育てる
    −自己肯定感確立への道すじ

・・・眞鍋穰 

1 躾けを口実に子どもを叩く・体罰の風土 2 人との関わりの中で作る自己肯定感
3 口がもつさまざまな機能 4 五感で会得する自己と他者
5 食べることと排泄すること−人づくりの土台 6 他者と意思を通わせる
7 味覚・触覚の広がり、食感の広がりの支援−楽しく食卓を囲む場に同席させる

食べもの文化3月号
  一覧へ

食べもの文化 2月号 No469

 
特集:「アレルギー対応給食指示書」のポイント
    −保育所でアレルギー児を受け入れるにあたって

・・・眞鍋穰 

1 「アレルギー対応給食指示書」の作成・見直しの際に知っておきたいこと
2 行政が求めているもの 3 学校での対応 4 保育所での対応
5 どのような指示書が求められているか? 6 具体的な除去について
7 アナフィラキシーショックを起こしたことのある児童への対応

食べもの文化2月号
  一覧へ

食べもの文化 1月号 No468

 
特集:食で広がる子どもの生活―保育の中心に食がある

・・・島本一男 
  I  給食室に未来はあるか II 売っているタネは外国産ばかり
 III 給食が最初に信頼をかちとった IV 4歳児のつぶやき「保育園はからっぽ!」
 V ESDと給食、食育について VI 園庭の一部を開墾して田畑に
 VII ミミズのコンポスト VIII 給食室から愛を叫ぶ!
 IX 暮らしから学ぶ X 「失敗しない暮らし」を求める現代の風潮
 XI 疑問があるから、学んで会得する XII つながり・広がり
食べもの文化1月号
  一覧へ

↓2013年度出版↓

食べもの文化 12月号 No467

特集:誌上再現!第28回食と健康を考えるシンポジウム【東京開催】
   安全な食事を、おいしく楽しく、みんなで食べる

 
第1分科会報告「給食室があるからよい食育ができる」  小野友紀
第2分科会報告「難しいエピペン使用のタイミング」  角田和彦
第3分科会報告「普通に生活し普通に遊んで、伸びていきます」  山崎祥子
第4分科会報告「親も保育士も“グッド イナーフ”で」  岩倉政城
会場のみなさんからの質問に答えて  
食べもの文化12月号
  一覧へ

11月増刊号 食物アレルギーの事故にどう対応すればよいか
 付・よくわかる原因食物の除去と解除
 
眞鍋穰 著/A5判/88頁/定価 本体1000円+税

保育園や小中学校での食物アレルギーの事故にどのように対応したらよいでしょうか。30年以上にわたって食物アレルギーの患者さんと向き合ってきた著者の経験と、マニュアルやガイドラインをもとに事故が起こった時の対処の仕方について、食物アレルギーについての基本的なことについて、わかりやすく解説します。

 
【主な内容】
 

1章 誤食事故!どう対応するか エピペンを使うタイミングは?
1 調布市で起きたチヂミ誤食事故について
2 小中学校での対応マニュアルを保育園でも参考に 3 アナフィラキシーの緊急対応
4 エピペンを使うタイミング 5 保護者と園でよく相談しておきましょう

2章 食物アレルギーの不安解消―よくわかる原因食物の除去と解除、緊急時の対応―
1 アレルギーは、どのようにして起こるのか?
2 食べものアレルギーの原因食物と症状
3 アトピー性皮膚炎について 4 原因食物の除去で治る
5 保育園の献立で注意したいこと 6 「除去食」の指示書について
7 除去を緩めるとき注意したいこと 8 魚介類のアレルギーについて
9 果物アレルギーについて 10 原材料表示だけでは不安な場合「消費者相談室」に電話を
11 ワンポイント・メモ

食物アレルギーの事故にどう対応すればよいか
  一覧へ

食べもの文化 11月号 No465

 
特集:旬の魚で体イキイキ

 
白身魚・赤身魚・青魚の特徴と栄養  小出弥生
園庭で賑やかに“さんま焼き”  牧裕子・須田寛子
魚はおいしいし食べたいけれど、骨が面倒で  山崎祥子
白・赤・青の魚に適した料理  西田奈保子
魚の骨まで食べられる料理  西田奈保子
子どもが大好きな魚のレシピ  吉川慶子
福島県沖の水産物の状態は、今どうなっているのか  片山知史
食べもの文化11月号
  一覧へ

食べもの文化 10月号 No464

 
特集:よい睡眠で脳を創り、育て、守る

 
子どもの睡眠
 ―就学前に夜間基本睡眠を身につける―
 三池輝久
子どもが安心して眠るために  桐島マサ江
睡眠不足の子どもと保護者によりそって  吉澤京子
気になる子どもの姿  吉川慶子
子どもを寝かせる時子守唄など歌いますか  読者サポーター
食べもの文化10月号
  一覧へ

食べもの文化 9月号 No463

 
特集:意外?! 今の日本人は低栄養

 低栄養に陥っている日本人・・・柴田博
  1. 進行している日本人の低栄養
  2. 低栄養化は何をもたらすか
  3. 低栄養の原因と兆候
  4. 低栄養予防の指針
  5. 極端な沖縄県の低栄養化
食べもの文化9月号
  一覧へ

食べもの文化 8月号 No462

 
特集:子どもの歯、放っておくとサメの歯に戻ります

・・・岡崎好秀 
  1. 私たちの体はどこから来たのか?
  2. 口の中から見た子どもの虐待
  3. すべては口から始まった!
  4. なぜ仙人は霞を食べるのか?
  5. ヒトの歯は、なぜ一度しか生えかわらないのか?
食べもの文化8月号
  一覧へ

食べもの文化 7月号 No461

 
特集:清涼飲料に使われる「異性化糖」の真実

 
「異性化糖」ってどんなもの?
異性化糖・人工甘味料などの人体におよぼす影響を探る  …天笠啓祐
  T 異性化糖で肥満・糖尿病を引き起こす!
  U 人工甘味料・食品添加物
   ―人体におよぼす「リスク」はこれだ!
子どもは大人よりう〜んと水分補給が必要
【資料】清涼飲料の原材料・栄養成分・糖度くらべ
食べもの文化7月号
  一覧へ

食べもの文化 6月号 No460

 
特集:外遊びでみんな元気

 
毎日2km登って“登園”、到着すると腹ペコだ  依田敬子
子どもの骨の健康のために栄養・日光・運動が欠かせません  依藤亨
健やかな子どもの育みと外遊び  中村和彦
あれから2年すぎて……いまも散歩に行けません  齋藤美智子
わが園の外遊び クラブ保育園・宝光保育園・玉水保育園・こばと保育園
食べもの文化6月号
  一覧へ

5月増刊号 子どもの体温と健康の話
 ―免疫力や体力を高めるからだづくり
 
A5判/96頁/定価 本体1000円+税

体温とは?子どもの体温の実態は?低いと問題?なぜ低い?原因はなに?体温を入り口に、体の仕組みを知って、朝から元気いっぱい、遊びに勉強に集中できるための生活づくりを提案します。
 
【主な内容】
 

 

1、体温と体
子どもの「体温」に関する実感の変遷、日本の子どもの「体温」事情、
「体温が低い」って問題なの?体温の日内変動と「平熱」、低体温傾向が語る“元気のなさ”、
高体温が語る“がんばりすぎ”、からだの不調と熱中症、まとめにかえて ほか

2、今、子どもの体温は?体は?
体温は子どもの様子を見る目安、数字で体調を表せる体温、プールの時期の検温、
体温調整を助ける衣類の調節と和食中心の献立、水銀体温計で体温測定、
養護教諭が見てきた子どもたちの体温の実態、
学童期の実態、中・高校生期の実態、からだを温める食べものを

3、体温から体を知る・整える
体温の大切さを学んで、からだを知ろう、「体温しらべ」で見えてきた子どものからだ、
朝から体温が低い子どもたち、30日31泊キャンプでからだをリセット

4、免疫力を高める生活提案
朝ごはんで体温アップ、よい生活リズムをつくるには、早起きから、
1日のリズムをつくりましょう! ほか

子どもの体温と健康の話
  一覧へ

食べもの文化 5月号 No458

 
特集:「時間栄養学」に学ぶ食のタイミング
    ―“ねむ〜い5月”を乗り切るために

 
朝ごはん食べないと“あるある、こんなこと・あんなこと”  本誌読者サポーターのみなさん
規則正しい朝ごはんが大事−時間栄養学でわかったこと−  柴田重信
新学期 親子で早起き・早寝・朝ごはん  鈴木みゆき
朝ごはん短時間でつくる“コツ”  末次敦子
朝ごはん簡単メニュー・ごはん食編/パン食編
朝ごはん食べるといいことがある!
食べもの文化5月号
  一覧へ

食べもの文化 4月号 No457

 
特集:給食できずく子どもとの信頼関係

 
保育の柱としての給食の役割  牧裕子
こうしてきずこう子どもとの信頼関係  朝比奈太郎
新入園児一人ひとりをよ〜く把握することから  菊地千鶴子
「食べることが楽しい」に導く私たちの取り組み  林野朋子
4月・乳児組の人気献立  ドン・ボスコ保育園
離乳食をニコニコ顔で食べてくれるように  鈴木百合子
育てよう 楽しく食べる子どもたち  内山明子
保育園の給食で大切にしていること  須田寛子
食べもの文化4月号
  一覧へ

食べもの文化 3月号 No456

 
特集:入園・入学のお悩みに答えます
   −母乳・オムツ・お弁当・アレルギー

 
入園前にオムツがとれるか心配!  加藤尚子
保育園の入園・進級ここが心配  吉田シズ子
心配しないでね幼稚園の入園  武田陽子
入学を前に、心配なあんなことこんなこと  喜田貞
食物アレルギー、入園・入学前にしておくことは  眞鍋穰
食べもの文化3月号
  一覧へ

食べもの文化 2月号 No455

 
特集:アレルギー症状を悪化させる化学物質

    角田和彦
はじめに−アレルギー疾患と食事・生活環境のこと
アレルギーとは−アレルギーの考え方/アレルギー疾患は二つの側面からみる
アレルギーの起こり方と治療
−食物アレルギーはまず接触から起こる
アレルギー症状を悪化させる化学物質−有機リン系殺虫剤・農薬/殺虫剤で免疫力低下
食事で気を付けること・食べ方
−食べ方の基本は、日本人に合った和食中心の食事
食べもの文化2月号
  一覧へ

食べもの文化 1月号 No454

 
特集:うちの園は毎日バイキング給食
   
−みんな一緒に楽しく、“おいしい!”−

小川美智子
バイキング給食のこと・・・
好きなものを好きな人とおしゃべりしながら
季節の行事食・・・
お花見会食/ますのつかみ取り/鮭の解体/おもちつき
食育のこと・・・楽しく食べる、旬を食べる
いま食べられないものがあってもいい・・・
子どもに教えられたこと
和食大好き・・・ 主食はごはん/
週2回魚の日があります。/魚に骨があるのは当たり前
食べもの文化1月号
  一覧へ

2016年〜|2013年〜2015年|2010年〜2012年2007年〜2009年2006年以前