芽ばえ社ホームページ    
TOP 18年
6/4
 
今日の話題 18年
1/10
 
食べもの文化バックナンバー 18年
6/4
 
書籍案内 17年
11/2
 
芽ばえ社の本と出会える書店 13年
01/17
 
食と健康を考えるシンポジウム

18年
04/19

 
ウエブ読者の十字路    
「食べもの文化」年間購読 書籍・目録等のご注文は こちらまで
→〒113-0033
東京都文京区本郷3丁目26-1 本郷宮田ビル4階
株式会社 芽ばえ社
TEL: 03-3830-0025
FAX: 03-3830-0026
E-mail: info@mebaesya.co.jp
 
 

芽ばえ社は、月刊誌『食べもの文化』を中心に、「食で育てよう 子どもの体・心の健康」をテーマに本を出版しています。

年間購読お申し込み方法は
下!!
↓↓   ↓↓
 

Since 2002.09.19
最終更新日 2018年6月4日

 
 
食べもの文化

 7月号 No527   6月1日発売

 
特集:清涼飲料——ビタミンC、摂りすぎていませんか

清涼飲料から見えるビタミンCの顔  天笠啓祐
  ・合成食品添加物のビタミンC  
  ・清涼飲料とビタミンC
  ・遺伝子組み換え食品添加物である  
  ・化学物質アスコルビン酸の問題点  
  ・野菜や果物から摂取することが大切  
ビタミンCのはたらきと効用  可野倫子
  ・ビタミンCのはたらき  
  ・必要量は?  
  ・ビタミンCが多く含まれている食品  
  ・ビタミンCのじょうずな摂り方——手早く調理すること  
  ・Q&A  
  ・対策もほどほど≠ノ——これが肝心  
ビタミンC入り飲料、1本飲んだら飲み過ぎ!?  
資料・清涼飲料糖度一覧  

 

食べもの文化7月号

連載
 ◆ 今月のおたのしみメニュー
 夏野菜のキーマカレー  荒木千恵
 ◆ 子どもが変わる魔法の朝ごはん(4)
 たんぱく質を欠かさずに  吉田朋子
 ◆ 今夜の主菜・副菜(64)
 「半夏生」にタコを食べる  小出弥生
 ◆ 食物アレルギーのからだにやさしい料理(136)
 タイ風料理で暑さに勝つ  入船久美子
 ◆ 日本の出汁・世界のダシ(4)
 素材と味のハーモニーB  可野倫子
 ◆ 新・ふるさとの味
[京都から] 溝上歩 / [九州から] 加来恭子
 ◆ 人間らしさを育む「食」――人類史から考える(4)
 「食」から見るヒトの人間的発達  新村洋史
 ◆ 口から見える子どもの貧困(第2回)
 口腔崩壊≠フ事例  園田真里
 ◆ 農をもっと身近に(16)
 農林業・地域資源を活かしたミワクの町≠テくり  坂口正明
 ◆ 食の安全はなぜ脅かされつづけるのか?(110)
 農薬の残留基準、次々に緩和される—心配されるグリホサートの影響  天笠啓祐
 ◆ 【隔月連載】季節の衛生管理(14)
 給食施設のサルモネラ食中毒  笹井勉
 ◆ 新・保育園の献立
 7月のこんだて表(3歳以上)  林野朋子
 ◆

世界と日本の食事・食品表示調査 吉田 勉

 ◆ まんが・うちのみーちゃん 宇田川信子
 読者の十字路


食べもの文化  
年間講読申込  
 年間購読料 通常号12回+送料912円
        通常号 定価 本体630円+税 年12 回(A5・80頁)
        増刊号 定価 本体1000円+税 年1 回(A5)
         ★毎月ご希望のお届け先にお送りします!
         ★芽ばえ社までお申し込みください→TEL:03-3830-0025


  • 「第33回 食と健康を考えるシンポジウム」の日程を掲載いたしました。 (4/19)

  •  ★『家教連 家庭科研究』(奇数月10日発売)家教連のホームページ
      http://www1.parkcity.ne.jp/kateika/
     ★『日本流通学会年報』 日本流通学会のホームページ
      http://www.jsdis.org/
     ★全国農業教育研究会(全農研)
      http://noon99.sakura.ne.jp/zennoken/

    インターネットで芽ばえ社の書籍が買えます。

    Copyright © 2002-2017 芽ばえ社. All Rights Reserved.