芽ばえ社ホームページ    
TOP 19年
3/1
 
今日の話題 18年
10/22
 
食べもの文化バックナンバー 19年
3/1
 
書籍案内 19年
2/8
 
芽ばえ社の本と出会える書店 13年
01/17
 
食と健康を考えるシンポジウム

18年
04/19

 
ウエブ読者の十字路    
「食べもの文化」年間購読 書籍・目録等のご注文は こちらまで
→〒113-0033
東京都文京区本郷3丁目26-1 本郷宮田ビル4階
株式会社 芽ばえ社
TEL: 03-3830-0025
FAX: 03-3830-0026
E-mail: info@mebaesya.co.jp
 
 

芽ばえ社は、月刊誌『食べもの文化』を中心に、「食で育てよう 子どもの体・心の健康」をテーマに本を出版しています。

年間購読お申し込み方法は
下!!
↓↓   ↓↓
 

Since 2002.09.19
最終更新日 2019年3月1日

 
 
食べもの文化

 4月号 No.536   3月1日発売

 
特集:対談 青木紀久代・島本一男
   はじめての給食――ぱくぱく食べる子、涙ぐむ子

新年度――はじめての出会い  
みんなで「共に食べる」ことの意味  
「食べる世話」と「一緒に楽しむ」の違い  
給食の作り手へのアドバイス  
「これおいしいよ」と教えてくれる子  
食を通して心をはぐくむ  
地域の人とつながると食育ができる  
食育――こんなところが面白い  
外部委託で一律メニュー、これでいいの?  
ワクワクした気持ちで作りましょう  
食育に「成果」などないし輪郭がはっきりしないけれど続けていくこと  
食べない≠ニ悩んでいる保護者への対応  
子どもって泣いていても怒っていても面白い、可愛い  

 

 

食べもの文化4月号

 

連載
 ◆ 今月のおたのしみメニュー
 手作りのアスパラピザ  經澤奈冬実
 ◆ 子どもが変わる魔法の朝ごはん(13)
 朝に活用!レンジと魚缶  吉田朋子
 ◆ 今夜の主菜・副菜(73)
 「新わかめのナムル」を副菜に  小出弥生
 ◆ 食物アレルギーのからだにやさしい料理(145)
 春のドーナツ2品  入船久美子
 ◆ 伝えたい!お米の魅力(1)
 お米!毎日食べてますか?  小池理雄
 ◆ 保育園の食と子どもたち(1)
 心で食べる、心がつながる〜子どもの食っておもしろい  溝上歩
 ◆ 子どもといっしょの食卓(1)
 新米ママのてんやわんや  並河香代子
 ◆ 新・ふるさとの味
[沖縄から] 伊是名カエ
 ◆ 人間らしさを育む「食」――日本の歴史を軸に考える(1)
 縄文時代の人間と「食」の生活・文化  新村洋史
 ◆ 中学校の食模様(7)
 中学校での読み聞かせ―本に親しむ、読書を楽しむ心はいつまでも―  匂坂裕一郎
 ◆ 農をもっと身近に(25)
 やっぱり!影響はさっそく出ています  坂口正明
 ◆ 食の安全はなぜ脅かされつづけるのか?(119)
 輸入小麦使用のパンに気をつけよう  天笠啓祐
 ◆ 新・保育園の献立
 4月のこんだて表(3歳以上)  林野朋子
 ◆

世界と日本の食事・食品表示調査  吉田 勉

 ◆ まんが・うちのみーちゃん 宇田川信子
 読者の十字路


食べもの文化  
年間講読申込  
 年間購読料 通常号12回+送料912円
        通常号 定価 本体630円+税 年12 回(A5・80頁)
        増刊号 定価 本体1000円+税 年1 回(A5)
         ★毎月ご希望のお届け先にお送りします!
         ★芽ばえ社までお申し込みください→TEL:03-3830-0025


  • 「第33回 食と健康を考えるシンポジウム」の日程を掲載いたしました。 (4/19)

  •  ★『家教連 家庭科研究』(奇数月10日発売)家教連のホームページ
      http://www1.parkcity.ne.jp/kateika/
     ★『日本流通学会年報』 日本流通学会のホームページ
      http://www.jsdis.org/
     ★全国農業教育研究会(全農研)
      http://noon99.sakura.ne.jp/zennoken/

    インターネットで芽ばえ社の書籍が買えます。

    Copyright © 2002-2017 芽ばえ社. All Rights Reserved.