◆ 心

書名

人生いきいき 笑いは病を防ぐ特効薬

人生いきいき 笑いは病を防ぐ特効薬

著者名

松本光正

定価

本体1000円+税

ISBN

978-4-89579-353-7

判型

A5

96

発行日

2012/12

ストレスに打ち勝ち、手軽で副作用のない療法が「笑い」です!プラス思考をもたらす「笑い」の極意を、医者ならではの視点で紹介します。万病も加齢も笑い飛ばしてしまいましょう。

主な目次

健康のための5つのキーワード
◆笑いはよく効く薬−「笑う門には福来る」
◆加齢現象と病気は別物−「年には勝てない」
◆症状には「原因」がある−「合目的的」 ほかストレスは万病のもと
◆笑いを通しプラス思考に−マイナス思考は万病のもと
◆血管障害を招くストレス−笑い飛ばして病気予防
◆笑いは立派な抗がん剤−即効、無料、副作用なし ほかプラス思考でいこう
◆前向きにとらえる−「暑くていい」という気持ち
◆潜在意識を大掃除−「プラスになる」と自分に命令
◆一日百回笑う努力を−血液循環、新陳代謝も改善 ほかダイエットは難しい?
◆肥満は病気に−ちょっと小太りが長生きする
◆食べれば太る−「なにしても痩せない」は言い訳
◆一日一二〇〇キロカロリーを目標に−痩せる七項目 ほか認知症を防ごう
◆「忘れた」ぐらいは大丈夫−「覚えていない」が危ない
◆頭を使えば脳は発達する−高齢でも記憶力は落ちない
◆暗記が脳を活性化させる−日記をつける ほか

★一覧へ


書名

食卓から見える子どもの心・家族の姿

食卓から見える子どもの心・家族の姿

著者名

室田洋子

定価

本体1238円+税

ISBN

978-4-89579-326-1

判型

A5

112

発行日

2009/9

時代が変わるにつれて、子どもたちと家族の姿も変わってきています。
そして、そこから発信されるのは「食」の問題です。
「食卓」は、心理的な場所、人間関係を凝縮した場所――
子どもの心の発育に影響する“食卓の四つの要素”をもとに
日常の「普通」の食卓の大切さ、食を通した心育てを探ります。

主な目次

1 食卓の心理的な意味
 食事は子どもの問題を捉えるポイント
 絵から見える変わってきた食卓
 多様な「普通」が存在する現代 ほか
2 心の発育に影響する「食卓の四つの要素」
 @ 相手―一定の人と食べる
 A 距離―本音がわかる近さ
 B 時間―どれくらい一緒にいる?
 C 頻度―繰り返しの中でつくられる「普通」の質
3 「コ食」が引き起こす現代の問題
 「個食」「孤食」「子食」「粉食」そして「固食」
 「今日はサンマだよ」でいい
 「普通の食卓」が持つさまざまな力 ほか
4 保育の柱に「食」をすえて
 個食化時代の給食の役割
 「ままごと」が「ほんごと」になるのが食
 保育園も地域も子どもを育てるチームの一員 ほか

★一覧へ


書名

笑いと食と健康と

笑いと食と健康と

著者名

昇幹夫

定価

本体1000円+税

ISBN

978-4-89579-321-6

判型

A5

96

発行日

2008/2

笑えば笑うほど、ガン細胞をやっつけるNK細胞が活性化する!
笑い・食・健康をキーワードに、日本笑い学会副会長・産婦人科医である著者が、生活習慣病をよせつけない、笑いのある楽しい生活を提唱します。

主な目次

I・食と健康―“食い改めて”穀菜人になりましょう
 1・その土地の旬のものを食べる
   食べものをおいしく食べるには/世界に広がる日本食/ごはん
   を食べて穀菜人に/他
 2・食が変わると人生が変わる
   精子がおかしい/体格はよくなるが体質は悪くなる/
   “マヨラー”登場/トランス脂肪酸の害/O157と食事の仕方/他
 3・ママと赤ちゃんのいい関係
   胎児も生活習慣病になる?/笑顔は子どもの心と体を育てる/他
II・笑いと健康―笑う門にはラッキーカムカム
 1・笑えば元気になるNK細胞
   デートは寄席で/なんばグランド花月での実験/
   NK細胞を元気にさせる5つの方法/他
 2・リウマチだって糖尿病だってアトピーだって
III・楽しいことをしてガンをなくす
 ガンはなぜ増えているのか/ガン闘病者の千百人集会/病も健康も気から/他

★一覧へ


書名

心を育てる食卓―食卓の家族論

心を育てる食卓

著者名

室田洋子

定価

本体1500円+税

ISBN

4-89579-211-0

判型

B6

216

発行日

1995/07

食卓は癒され・和み・安らぐことのできる場。食卓状況が乏しくなっているため人間関係の問題が多発しています。食生活にあらわれる子どもの心のサインを受け止めて!

主な目次

●いま、子どもたちの食事はどうなっているのか
食卓の姿は家族の姿/豊かさの中の孤独/食卓は「かかわり」を食する場/かかわりの不足現象/食欲と意欲の共通性/食欲がわかない状況/ひきこもり症候群/他

●子育てと食事
乳児期・授乳は何を育てるのか/2歳・自分でやらせて/児童期・母の判断基準を超える/学齢期・自分の居場所を確かめる/中学2年・帰宅後のカップメン/高校生・遊び心の再生/他

★一覧へ


◆ 食育実践

書名

給食室の仕事・基本のき−安全でおいしい保育園の食事つくりのために−

給食室の仕事・基本のき

著者名

小川美智子

定価

本体1200円+税

ISBN

978-4-89579-368-1

判型

A5判

96

発行日

2014/10

安全でおいしい給食作りのために、保育園のベテラン栄養士の著者が給食作りの「基本のき」を伝えます。経験の少ない新人栄養士さんはもちろん、ベテラン栄養士さんも改めて押さえておきたい給食室での基本が確認できます

主な目次

1章 保育園の給食の仕事とは
さあ、今日も始めるよ!調理室のバタバタ/いっしょに食べて、おしゃべりして/子どもたちが大きくなることへのお手伝い/子どもは自分で食べものを選べない。だから・・・/本物の味って何かな? 他

2章 給食室の仕事・基本の
調理室に入る前に必ず行うこと/乳幼児のための調理の基本/調理室の人間関係・コミュニケーションををどうとるか/安全で効率よく調理室内で作業する際のポイント/栄養価計算と献立作成の基本/食材の発注・搬入・保管の基本/離乳食の献立作成の基本 他

★一覧へ


書名

幼児期の保育と食育−保育園・幼稚園での食育のすすめ方−

幼児期の保育と食育

著者名

小川雄二・須賀瑞枝

定価

本体2000円+税

ISBN

978-4-89579-360-5

判型

B5判

128

発行日

2013/10

園での食育活動を保育の柱として目標・テーマをもって実りあるものにするにはどうしたらよいでしょうか。保育園・幼稚園での食育をすすめる上で必要な理論と多彩な実践を紹介します。これから園で食育を始める際や、食育活動の見直しをする際に指針となる1冊です。

主な目次

1章 保育園・幼稚園ですすめる食育
 1 子どもの育ちにおける「食」の意義 2 幼児期の食育の目標
 3「保育所保育指針」「幼稚園教育要項」と食育
 4 めざす子ども像につながる食育の理論 5咀嚼機能の獲得のために
 6 保育園・幼稚園で食育をすすめる8つのポイント

2章 食育活動のすすめ方
 1 園で実際に食育活動をすすめるには? 2 まず、現状を見直してみましょう
 3 食育計画の作成

3章 食育活動の実際
 1 まず始めよう、給食時間の見直し
 2 食育活動の紹介
   (1)人間関係・マナー(2)健康づくり(3)食への興味(4)連携活動

★一覧へ


書名

園長パパの豊かな食育実践

園長パパの豊かな食育実践

著者名

島本一男

定価

本体1000円+税

ISBN

978-4-89579-358-2

判型

A5

88

発行日

2013/08

「自分が大好き、人が大好き、自然が大好き」がモットーの園長パパによる、保育における子どもと食のかかわりで大切にしていること、食にまつわるエピソードを紹介。食育の理論と様々な実践が満載です。

主な目次

1章 買って食べるだけで大丈夫?
   自然を食べる/変わりつつある食事事情/並べるままごと/食事を作らなくなる
2章 自然を楽しむことも食育
   食べられる?食べられない?/緑の園庭/グリーンカーテン/水道の水 
3章 保育の中心にいてほしい給食の先生
   子どもと遊ぶ栄養士/親子クッキングが遠足/味を変える柔らかい脳/ウィンナー作り
4章 自己決定
   自分のことは自分で決める/誰と食べるかを決める子どもたち/一人で食べることを決める
5章 「命」を伝える
   タネを集める・タネへの興味/同じものを食べる危険性/食べものを生きている
6章 給食は私たちの環境や社会を豊かに
   給食室の社会貢献/社会の役に立ちたい!/保護者への支援/ミミズを飼う 

★一覧へ


書名

保育園・幼稚園ですすめる食育の理論と実践

保育園・幼稚園ですすめる食育の理論と実践

著者名

小川雄二 編著

定価

本体2000円+税

ISBN

978-4-89579-328-5

判型

B5

116

発行日

2009/8

保育所保育指針の改定により、食育の取り組みが求められるようになりました。
 では、いったいどのように食育をすすめればよいのでしょう。 本書では、食育をすすめる上での「理論」と多彩な「実践」を紹介しながら 食育のすすめ方をわかりやすく解説します。 年間計画表やアンケートの事例付きで食育計画の作成に役立ちます。

主な目次

1章 保育園・幼稚園ですすめる食育
   幼児期の食育の目標/保育所保育指針・幼稚園教育要領と食育
   めざす子ども像につながる食育/保育園・幼稚園における食育のすすめ方2章 食育活動のすすめ方
   園での食育活動とは?/まず、現状を見直してみましょう/食育活動の体制/
   食育計画の作成 3章 食育活動の実際
   まず始めよう、給食時間の見直し/食育実践の紹介4章 家庭・地域との連携5章 園の食育環境の充実

★一覧へ


書名

子どもが喜ぶ保育園の食事
 ―保育士・栄養士・調理師・連携の給食

子どもが喜ぶ保育園の食事

著者名

新村恵美子

定価

本体1238円+税

ISBN

4-89579-306-0

判型

A5

96

発行日

2006/10

子どもにとっておいしい食事・楽しい給食とは?子どもに一番よいものを!という強い思いが込められた、本物の食育の実践集。保育士・栄養士の質問にも答えたQ&Aも満載。

主な目次

1 はじめに 園舎そのものが食育
2 給食の献立・調理
   保育園の給食/子どもが喜ぶ食事/
   保育をめぐる環境の変化と栄養士の役割
3 発達に見合った食事の考え方と食育
   0歳児の食べ方と離乳食の6段階/正しい箸の持ち方を教える/
   食を通じた子どもたちの健全育成/さまざまな行事に関わる食
4 保育園の食事Q&A
   離乳食後期のおやつがワンパターンなのですが/
   添加物を使わないカレールーとケチャップの作り方は?/
   遊び食べ、どうしたら?/
   食欲がない子にはどのような働きかけを?/他

★一覧へ


書名

人間形成と食育・食教育
 一食のいとなみがからだをつくる心を育てる

人間形成と食育・食教育

著者名

新村洋史・猪瀬里美

定価

本体1238円+税

ISBN

4-89579-258-7

判型

A5

136

発行日

2002/05

「食」は人間形成にどのように関わるの?地域の取り組みを紹介。理論編と、小学校の栄養士による実践編からひもときます。

主な目次

第1部 食のいとなみが体をつくる、心をつくる 新村洋史

今こそ食を考えよう/さまざまな角度から食を見る/調査に見る子どもの食の現状/地域の取り組み・総合学習での取り組み/世界の取り組みと未来への課題

第2部 子どもの発達の姿と食教育の実践

   1 給食は食を通した生き方の教育 猪瀬里美
   2 地元の野菜を使った給食と教科とのかかわり 猪瀬里美
   3  「食べず嫌い」は卒業しよう1年生と担任と栄養士の6カ月

★一覧へ


書名

食べること大好き!食教育はにんげん教育
 一心に響きを、生活に自立と科学を

食教育はにんげん教育

著者名

吉田眞理子

定価

本体1500円+税

ISBN

4-89579-193-9

判型

B5

220

発行日

1993/8

教師・調理員とともに食教育に取り組んだ栄養士の記録。本当に豊かな食事による「食教育」を通して、人間らしい心と体を育む教育を考えます。

主な目次

第1部 「人間として生きる」教育ってなんだ?
子どもの裏にある姿/大学生の食生活が語りかけること/「ヒト」が「人間」になる教育―生き方の根づくり教育「食」/他第2部 体の声、心の声をとぎすます
子どもたちからもらった教育の芽―食教育は人間らしさを引き出し取り戻す/給食だより「ふれあい」/交換ノート「すくすく」/調理員さんも教育者/感謝しよう、食べ物と生活 みつめよう健康/父母の目が食に向き開かれた給食に/他第3部 変わって変わって先生たち、大人たち
一人ひとりのよさを押しつぶさないで/教師が変わると子どもが変わる、親が変わると子どもが変わる/食べることから輝きをもった人生を/他

★一覧へ


◆ スナック菓子・清涼飲料

書名

コンビニおやつ―子どもは大好き!ちょっと心配?―

コンビニおやつ

著者名

食ベもの文化編集部編

定価

本体1000円+税

ISBN

4-89579-284-6

判型

A5

96

発行日

2004/08

スナック菓子、チョコレート菓子…子どもが大好きな市販のおやつ。しかし、食べたいだけ食べていてはさまざまな心配が。食品添加物から、糖分・塩分・油分…摂りすぎの心配は?市販のお菓子で適量を組み合わせ。おやつをじょうずに選んで食べるためのおやつデータ満載。

主な目次

プロローグ 子どものおやつ―何をどんなふうに食べてるの?
子どもの生活スタイルといまどきのおやつの食べ方  太田百合子
T 子どものおやつはこんなふうに考えよう  安藤節子
U 市販のお菓子ってどんなもの?  編集部
V スーパー・コンビニで人気のお菓子―その添加物は?  渡辺雄二
W お菓子の表示見てますか?―表示は商品の理解と選択の手引き  高野鈴子
X 市販のお菓子―食べすぎは何が心配?  小川雄二
Y 子どもの糖尿病が増えている?―糖質過剰の問題点  倉信均
Z おやつの上手な組み合わせ―おやつこそ食育の時間  こばやしまりこ
[ コンビニお菓子―1袋全部食べたら  編集部

★一覧へ